スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交番に同行中に痴漢容疑者逃走、取り逃がす(産経新聞)

 警視庁地域総務課は18日、電車内で痴漢行為をしたとして、都迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕された男が、近くの交番へ同行中に、逃走したと発表した。

 同課によると、同日午前8時ごろ、JR中央線の阿佐ヶ谷-中野駅間を走行中の電車内で、20歳代の女性会社員が男に尻を触られたとして、中野駅を降りたところで男を取り押さえ、駅員に引き渡した。

 中野署の巡査長と巡査らが駅事務所へ駆けつけ、男を近くの交番へ同行。しかし、男は有人改札を使った署員2人とは異なる一般改札を出た直後、走って逃げたという。手錠などはしていなかった。男は被害者の女性に対し「触ってない」と話していたという。

 男は35-40歳で身長約170センチ、黒っぽいスーツ姿だった。

 地域総務課の仲田辰彦課長は「同行の仕方に反省すべき点があった。今後は指導を徹底し、再発防止に努めたい」としている。

【関連記事】
Iカップの筒井都が痴漢被害…胸にアレ突っ込まれる
裁判員制度 守秘義務、対象事件 見直し論高まる
「夜眠れずビデオで興奮」電車内で痴漢容疑の男逮捕
警察庁長官がJRに感謝状 防犯カメラ導入で痴漢対策に貢献
痴漢多発の埼京線、防犯カメラ設置車両で被害なし
中国が優等生路線に?

11年に選挙制度改正―参院専門委=次々回から適用(時事通信)
民主 小沢氏再聴取も辞任要求なし 動ぜず? いや…動けず(産経新聞)
住宅金庫から1000万円盗まれる 栃木(産経新聞)
ワンコイン英語塾人気 “苦学”同志社大留学生「500円、学費の足しに」(産経新聞)
小沢氏 特捜再聴取 元秘書らの供述確認中心に50問(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばんひさこ

Author:ばんひさこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。